ベランダガーデニング初心者におすすめ!プランターでかわいいおしゃれな寄せ植えに挑戦しよう

ベランダガーデニング初心者におすすめ!プランターでかわいいおしゃれな寄せ植えに挑戦しよう

ベランダガーデニング初心者さんにおすすめの、プランターでかわいいおしゃれな寄せ植えに挑戦するために必要なものやアイデアをまとめてみました。

庭がなくてもお花を育てたいと思ったり…狭いベランダしかないけど、たくさんのお花で癒されたいわ、などと思ったことはありませんか?

そんな時に簡単に挑戦できるのが「ベランダガーデニング」です。

特に私が初心者さんにおすすめする『寄せ植え』は、様々な色のお花が混在する、まさにお花畑の風情なんです。

こちらの記事を最後まで読んでいただくことで、ベランダガーデニング初心者さんであっても、簡単にかわいいおしゃれな寄せ植えに挑戦できますよ。

ベランダでガーデニングなんてできるの?

ガーデニングを楽しみたいけどお庭がない!スペースがない!という場合でも、ベランダのほんの一角でもプランターや鉢に植えてガーデニングは楽しめます。

上記の画像は我が家の部屋の中から、ベランダガーデニングを撮影したところです。少し周りが暗いので、見にくくてスミマセンm(__)m 

いくつかの寄せ植えを置いているのですが、こんな風に窓からお花畑のような風景が見えるのは、素敵だし癒されますよね~^^

我が家の場合は1戸建てに住んでいるので、2階のベランダをベランダガーデンにしています。

■ベランダガーデニングには耐荷重制限に注意!■

ベランダガーデニングも凝りだすと、ついつい色々な資材や鉢植えを揃えたくなります。

しかし、ベランダの耐荷重は1㎡当たり約180kgと決められているので、石造りの鉢などを並べるのは気を付けましょう。

オススメはプラスチック製のプランターです。また、土も意外と重量があるので要注意です。

ベランダガーデニングに必要なものは何がある?

ココからはベランダガーデニングに必要なものをご紹介します。

●スペース・鉢やプランター
●草花用の土・鉢底石
●スコップやジョーロ
●園芸用の肥料
●レンガやブロック石

これらのものを揃えれば大丈夫です。それでは一つずつ見ていきましょう。

ベランダガーデニングに必要なものその1 スペース・鉢やプランター

まずは物というよりもスペースです(笑)

これはほんの一角角の部分だけでも十分楽しめるので、初心者さんは小さなスペースから始めてみることをおすすめします。

上記の画像のように、ベランダの端の部分にまとめてコーナーを作るだけでも素敵な空間になります。

お花を植えるプランターは、大きなものから丸い形のもの、また、ハンギングと呼ばれる、上からぶら下げるものなどを利用すると、空間も余すことなく上手に使うことができますよ^^

このようなハンギングバスケットのセットも売っていますので、利用すると簡単です♪

100均で買ってきた小さなプランターでも、お花を植えて、プランターが入る大きさのカゴに入れてあげれば、それだけで見栄えが良くなりますよね。

ベランダガーデニングに必要なものその2 草花用の土・鉢底石

ベランダガーデニングで使う土は、普通の草花用の培養土で大丈夫です。

培養土とは赤玉土や鹿沼土、黒土、腐葉土などの土や堆肥などが全部ミックスされている土のことです。

草花用の培養土は、草花を育てるのにちょうどよい比率でミックスされているので、初心者さんには特におすすめですよ^^

また、ベランダガーデニング用の土にはバーミキュライトのような軽い土を混ぜてみるのも一つの方法です。

バーミキュライトとは、用土を軽くする以外にも保水性や保肥性を良くしたり、断熱や保温効果も期待できたりします。

草花用の土とプランターのセットなどもありますので、使ってみるのもいいでしょう。

またプランターや鉢には「鉢底土」と呼ばれる軽石や黒曜石などで作られた石か、大玉の赤玉土を敷き詰めます。

そうすることで通気性をよくし、根腐れ防止にもなります。

もし、鉢底石がない場合や重さが気になるときには、発泡スチロールを小さくカットして使うといいですよ。

ベランダガーデニングに必要なものその3 スコップやジョーロ

土を移し替えたり苗を植えたりするのに欠かせないのがスコップ(シャベル)ですね。

ガーデニング専用のものは移植ごてとも呼ばれ、先が尖っているものや広いものがあります。

ガーデニングセットのように小さなスコップと熊手、剪定ハサミなどが入っているものも売られていますよ。

また水やりに必要なのがジョーロです。金属製やプラスチック製がありますが、ベランダガーデニングに向いているのは軽いプラスチック製です。

容量は3~6リットルくらいあれば大丈夫でしょう。少しのスペースであれば100均で売ってる小さなものでも十分ですよ^^

ベランダガーデニングに必要なものその4 園芸用の肥料

ベランダガーデニングをする際に作る鉢植えに必要な肥料には、化成肥料と有機肥料の2種類があります。

化成肥料は、窒素、リン酸、カリのうちどれか2種類以上が含まれていて、これらを科学的に合成された肥料です。

有機肥料は、動物のフンや油粕などの天然の素材が原料としてつくられた肥料です。

草花を育てるために必要な肥料は、化成肥料の方が即効性があり花つきも良くなるのでオススメですよ^^

また、肥料を与える際には元肥といって、草花を植える前に土の中に交ぜるタイプのものと、追肥といって成長を促すために与える肥料があります。

元肥には有機肥料が適していますが、草花用であればマグァンプKという緩効性肥料が一般的でしょう。

追肥に適しているのは、ハイポネックスという液肥です。

ベランダガーデニングに必要なものその5 レンガやブロック石

照り返しの光は、植物にとって大敵です!

プランターをベランダの床に直接置くのは避けたほうがいいです。必ずレンガやブロックなどを下に敷いてから、プランターを乗せるようにしましょう。

その他、ベランダガーデニングといっても、必要なものは、ほぼ普通のガーデニングと同じもので十分ですよ。

ベランダガーデニングのかわいいおしゃれな寄せ植えアイデア

ベランダガーデニングに必要なものが揃ったら、早速お花を買ってきて植えましょう。

慣れて来たらパンジーやヴィオラ、ペチュニアなどの定番の花は種から育てる楽しみもありますが、初心者さんは苗を植えて楽しむことをおすすめします^^

各季節によってメジャーなお花たちをご紹介します。

春の花・・・パンジー、ヴィオラ、プリムラ・アネモネ・スイートアリッサム・キンギョソウ・ネモフィラ

夏の花・・・ミニひまわり・ペチュニア・ベゴニア・ジャスミン・マリーゴールド・ニチニチソウ・デルフィニウム・ラベンダー・インパチェンス・バーベナ・コリウス

秋の花・・・ポンポンマム・ミニバラ・ナデシコ・ケイトウ・コスモス・ワレモコウ・ダリア・カランコエ

冬の花・・・葉ボタン・パンジー・ゼラニウム・クリスマスローズ・ガーデンシクラメン・ポインセチア・コニファー

これらの花たちを、少し大きめのプランターに絵を描くように植えていきます。

こちらのお花たちは、春から初夏まで楽しめるようにと、春先に買ってきたものです。

春のお花では定番のペチュニア、ゼラニウム、ハゴロモジャスミン、バーベナ、ハーブなどもあります。

少し濃い色を使いたいときは白を混ぜるといいように、お花を植えるときにも、ところどころに白い花をアクセントに使うと、うっとうしくならずに、全体の色調が引き締まるように感じます。

左に白いペチュニア、右端にはハゴロモジャスミン(白)を植えました。真ん中と後ろのほうに、ピンクや青のお花を植えるといいですね。

ピンクのペチュニア、ブルーのデルフィニウム、赤いストロベリーキャンドルが可愛いです。また、全面にはアイビーのような垂れ下がる草花を植えるといいですよ。

半日陰の場所であれば、ポトスなどの観葉植物をカットして、水にさして根が出たものを植えるか、暑い時期でしたら、直接土にさしてしまっても根付きます。

ポトスのおしゃれな飾り方についてはこちらの記事も参考にどうぞ♪

寄せ植え仕立てで育てると、お部屋に飾る花も、お花畑のようにカラフルなものが作れます。(右上にうちの猫ちゃんが写ってしまいました/笑)

長方形のプランターに寄せ植えしたものや、丸い鉢植えに植えたものを立体的に見せるのもおしゃれなベランダガーデンを作るポイントです。

こちらはゴールドクレスト(コニファー)を中心に据え、周りに夏の花(ペチュニア・インパチェンス)などを植えたものです。

コニファーを植えた寄せ植えは、クリスマスの時期に小さなツリーに見立てて飾り付けてもかわいいしおしゃれですよ。

ベランダガーデニング初心者におすすめ!プランターでかわいいおしゃれな寄せ植えまとめ

今回は、ガーデニングをやってみたいけれど庭やスペースがなくてできない!とお嘆きの初心者さんに、ベランダガーデニングをするために必要なものや、寄せ植えのアイデアをご紹介しました。

植物には昂ぶった精神を落ち着けたりリラックス効果が得られますし、なによりお花を見るだけで癒されますよね~^^

ぜひ、ベランダの一角からでもガーデニングを始めて、素敵な寄せ植えをいっぱい作ってみてくださいね!


楽天カードはお持ちですか?
お買い物前には必ず楽天カードを作りましょう。期間限定でポイントサービスがあるんです!

今なら新規入会で5000ポイント貰えるキャンペーンをやっていますよ~( *´艸`)

実際に購入した商品が、実質無料でもらえる上に、さらにポイントがもらえます!

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん!コンビニやドラッグストア 飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね♪

楽天カード新規入会はこちらから! ポイント以下の商品なら実質無料(タダ)!

Advertisement

花・ガーデニングカテゴリの最新記事